1. お問い合わせ
  2. スタッフブログ
  3. 家づくりコラム

Story

店舗併用の家 T様邸

INTER DÉCO HAUS

家まるごと、気に入っています。
息子とパパが仲良しになりました!

基本情報

1階床面積: 83.077m2
2階床面積:79.781m2
延床面積:162.858m2(49.35坪)

  • 店舗併用の家 T様邸
インタビュー01 : 家のなかで好きな場所はどこですか?
リビングもキッチンも店舗も、ぜんぶ好き。
気に入らないところは、一つもありません。

奥様:ピンクのタイルがかわいいキッチンも、クラシカルなお手洗いも、家のなかのどの場所も気に入っています。でも、一番好きなのは、このリビングですね。2階なので日差しが入るし、白を基調にしているから、明るいんですよ。シャンデリアも自慢です。いまはシンプルなものが好まれるようですが、このシャンデリアは、デコラティブでシャンデリアらしくて、大好きです。

ご主人:家のなかで落ち着くのは、トイレですかね。強いて言えば、トイレにニッチ(壁や柱をくぼませてつくる飾り棚)をつければよかったかなと。

奥様:ほとんど全部、私の好みを聞いてもらったけど、お風呂のタイルの色とお店は、あなたのこだわりよね。

ご主人:そうだったね。うちは1階で美容室をやっていますが、店の内装は、全て自分が決めました。一番こだわったのは、シャンプー台のスペース。コンパクトながら、個室っぽくして、シックで落ち着く空間になっています。

インタビュー02 : 家づくりのきっかけは?
借家住まいだったで、家を建てるという話が出て。
土地から提案を受けて。

奥様:築25年の借家に住んでいたので、家を建てる話が持ち上がり、ビアスさんに土地から提案していただきました。

ご主人:結果的に1階の空き部屋を美容室としてオープンしました。もともと仕事場と家は別々がいいと思っていたけど、実際に生活してみたら、こうしてよかったなと。家の玄関からつながるドアを閉めると、店は完全に独立した空間なので、仕事とプライベートがごちゃごちゃでやりづらいというようなことはないですね。

奥様:立地もいいよね。

ご主人:家の前の道路がわりと交通量が多いので、うちの外観を見て気になっていた方々が、お店に来てくださることもありますね。

インタビュー03 : インターデコハウスに決めた理由は?
いろいろなオープンハウスを見学して、
決め手になった一軒に出会いました。

奥様:インターデコハウスはとにかくかわいくて、私の理想そのものでした。R型のポーチや下がり壁にこだわりを感じたし、空間を上手に使っているのも魅力的でしたね。外壁はピンクにするというのは、ふたりで決めていましたが、主人は、インターデコに乗り気ではなかったんですよ。

ご主人:家はともかく、店をインターデコっぽくしようとは全く考えていませんでしたね。オープンハウスめぐりをするうちに、なんとなく、いいかもと思うようになりました。

奥様:(函館市内)日吉町にある美容室ピリカさんを見学したのが、決め手になったんだよね? もともとデコ派だった私が絶対にデコしかないと決意したきっかけは、石川町の大きな家です。R型のキッチンとピンクのタイルがとても素敵なんですよね。

ご主人:ピリカさんで、「お店は、自分の好きよりお客様の好きに合わせてつくるのがいい」という話をうかがって。自分のセンスよりもデコのほうが、お客様に共感してもらえると思ったんです。

インタビュー04 : 住み心地はいかがですか?
好きなものでできた空間で暮らせて、幸せ。

ご主人:いいですよ、落ち着きますね。

奥様:好きなものに囲まれて幸せです。あと、光熱費が安くなりましたよ。このうちに引っ越して一番変わったのは、息子が主人にすごく懐くようになりました。以前は仕事で帰りが遅かったので、なかなか顔を会わすことがなくて。今は仕事をしているところを見られるのもいいのかもしれないですね。

お電話でのお問い合わせ
0120560188
お問い合わせフォームはこちら
PAGE TOP